Radiant
オンラインショップへは右のボタンからどうぞ。個性的なサンキャッチャーやアクセサリー、チャリティー迷子札などを制作しています。
Online Shop

【新作】コバルトブルーの1点ものサンキャッチャー

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

お盆真っ只中ですが、ぼちぼちと制作や事務作業をしています。

 

 
 
Radiantのサンキャッチャーを見慣れてしまうと、
 
普通のデザインのサンキャッチャーが物足りないといわれるのですが(笑)、
 
今回もなかなか個性的なサンキャッチャーが完成したのでご紹介したいと思います。
 
 
 
 
 
 
『妖精の羽根』と呼ばれる深いブルー“ダークサファイヤ”の美しい
 
スワロフスキー・クリスタルを使い、流れ星に見立てサンキャッチャーにしました。
 
光があたるとこんな幻想的に輝きます♪
 
 
一般的なボール型とは違いキラキラ光るというよりは、
 
夜に輝く星のような優しい光です。まさに『流星~メテオール~』といった
 
サンキャッチャーです。
 
 
 
 
 
こちらは、arabesque(アラベスク)という名のスワロフスキー・クリスタルと
 
大きな透かしが特徴のオリエンタルな雰囲気のサンキャッチャーです。
 
真正面から光があたるといくつもの円の光が放射するように輝きます。
 
 
arabesque=アラビア風という意味で、モスクの壁面装飾に見られる幾何学的文様を
 
反復して作られたイスラム美術の一様式です。
 
【無限の神】の創造パターンを反映したものといわれています。
 
 
クリスタルガラスのガラス自体もあまり見ないタイプですが、
 
その輝き方もユニークです。
 
 
 
どちらも一点ものです。
 
どこにも売っていない世界で一つのサンキャッチャーが欲しいという方は、
 
ぜひチェックしてくださいね。
 
下記のオンラインショップでも販売を開始しました!
-------------------------------------
 BASE店 ・ Creema店 ・ minne店
-------------------------------------
 

【新作】コバルトブルーの1点ものサンキャッチャー

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

お盆真っ只中ですが、ぼちぼちと制作や事務作業をしています。

 

 
 
Radiantのサンキャッチャーを見慣れてしまうと、
 
普通のデザインのサンキャッチャーが物足りないといわれるのですが(笑)、
 
今回もなかなか個性的なサンキャッチャーが完成したのでご紹介したいと思います。
 
 
 
 
 
 
『妖精の羽根』と呼ばれる深いブルー“ダークサファイヤ”の美しい
 
スワロフスキー・クリスタルを使い、流れ星に見立てサンキャッチャーにしました。
 
光があたるとこんな幻想的に輝きます♪
 
 
一般的なボール型とは違いキラキラ光るというよりは、
 
夜に輝く星のような優しい光です。まさに『流星~メテオール~』といった
 
サンキャッチャーです。
 
 
 
 
 
こちらは、arabesque(アラベスク)という名のスワロフスキー・クリスタルと
 
大きな透かしが特徴のオリエンタルな雰囲気のサンキャッチャーです。
 
真正面から光があたるといくつもの円の光が放射するように輝きます。
 
 
arabesque=アラビア風という意味で、モスクの壁面装飾に見られる幾何学的文様を
 
反復して作られたイスラム美術の一様式です。
 
【無限の神】の創造パターンを反映したものといわれています。
 
 
クリスタルガラスのガラス自体もあまり見ないタイプですが、
 
その輝き方もユニークです。
 
 
 
どちらも一点ものです。
 
どこにも売っていない世界で一つのサンキャッチャーが欲しいという方は、
 
ぜひチェックしてくださいね。
 
下記のオンラインショップでも販売を開始しました!
-------------------------------------
 BASE店 ・ Creema店 ・ minne店
-------------------------------------
 

ねこねこチャリティーマーケット終了

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

11日のチカホでのねこたまごさんのイベント出展は無事に終わりました。

 

お立ち寄りくださいました皆さま、ありがとうございました!

 

売上の一部をその日のうちに「ねこたまご」さんへお渡しいたしました。

 

 

このインベントのメインでもある『命のパネル展』では、
 
ねこたまごさんの今までのあゆみや活動、
 
札幌市動物管理センターに収容されている犬猫の現状や適正飼育等を
 
パネルで紹介されており、立ち寄ったお客様が真剣なまなざしでご覧になっていました。
 
 
 
札幌市では、現在殺処分ゼロを維持しています。
 
その一因として、『ねこたまご』さんなどの保護活動をしている団体の方々の
 
お蔭なのだと思います。
 
 
今、全国的に老猫の収容が増えているのだそうです。
 
その理由としては、高齢者の入院や介護施設への入居、または亡くなられたりで、
 
高齢者のご家族が、行政に猫を連れて行くということが多いのだとか。
 
 
 
家族と別れ収容された老猫達は、
 
若い猫に比べると心に受ける傷が深く体調を崩し最悪亡くなってしまう子もいるそうです。
 
これからペットを迎えようとされている方は、
 
猫も犬も大切な家族として、
 
最後まで面倒をみるという覚悟をもって飼うこと、
 
そして、ご自身の年齢と照らし合わせ、
 
最後を看取れる高齢の犬や猫をこういった保護活動団体から迎える
 
というのも選択肢の一つとして考えてみてください。
 
-------------------------------------------
☆速報☆
4月に大変ご好評いただいた『ねこたまご+cafe』さんでのワークショップですが、
 
12月にも行うことが決定しました!
 
日程やメニュー等はまだ調整中ですので、確定し次第またお知らせします。
 
ぜひ楽しみにお待ちください♪
 
 
【お知らせ】
Radiantでは、チャリティーグッズ商品として、
 
迷子札の受注制作も行っております。
 
売上の一部を動物保護団体様へ寄付しています。
 
詳細とご購入先はこちら