Radiant

 ビーズまめ知識

丸カンとCカンの違い

丸カンとCカンの違い

ハンドメイドで、特にアクセサリーをつくるときに

良く使われる丸カンとCカン。

どちらもパーツとパーツを連結する時に使います。

でも形が違うということは、それぞれの役割に違いがあるはずです。

普段何気なく使っているのですが、

ちょっと今回は、Cカンにクローズアップして改めて考えてみました。

◆丸カン

◆Cカン

Cカンの特徴は、”C”というだけあって、アルファベットのCのような楕円形です。

丸カンと比べ、つなぎ目がクルクル回りにくいので、

つなぎ目が開きにくく、連結が外れにくいのが特徴です。

なので、ネックレスの留め具とチェーンの繋ぎ目は、

Cカンが使われていることが多いです。

サイズは小さいものが多く、あまり大きなCカンは見かけたことがありません。

あまり目立ちにくいところに使われることがほとんどです。

逆に丸カンは見た目の綺麗さやバランスの良さでデザインの一部として、

複数のパーツをまとめて留めるときなどにも使われます。

小さなものから大きなものまでサイズや太さが沢山あります。

このようなことを考えると、

Cカンは「目立たず外れにくいように繋ぐ」というのが一番の用途だということ

意識してつかうと良いかと思います。

Radiantで作るサンキャッチャーやアクセサリーは、

上記のような特徴を考え使い分けて作っています。

また、デザインや用途によっては、より強度が必要なものが出てきます。

その場合は丸カンやCカンは使わず、特殊な繋ぎパーツや

ワイヤーで眼鏡留めという手法で隙間のない手法でパーツ同士を繋いでいます。

とうことで、今回はCカンと丸カンの違いを書いてみました。(^-^)

役に立ったなと思ったら、

↓ポチッと応援お願いします!

サンキャッチャーがクリスマスプレゼントにも最適な理由&お得情報

サンキャッチャーがクリスマスプレゼントにも最適な理由&お得情報

11月も気づけば後半に入ってしまいました。

今週の金曜日からは、札幌大通公園では毎年恒例になっている

ミュンヘン祭りがはじまるそうです。※写真は過去のものです。

夜はイルミーネーションが綺麗です。サンタさんが登場する日もあるんですよ!

ぜひ冬の札幌にお越しの際は遊びに行ってみてください。(^∇^)

さてクリスマスといえば、クリスマスプレゼントが思いつくかと思います。

毎年プレゼントを悩む方、今年はサンキャッチャーを贈ってみませんか?

サンキャッチャーは、

相手のサイズや好みを気にしなくて良い

窓辺に吊るすだけなのでアクセサリーをしない人にも贈りやすい

風水や開運グッズなどのラッキーアイテムとして人気

見ているだけで輝きに癒される」などなど、

特に大切な方へのプレゼントに本物のサンキャッチャー

大変喜ばれおススメです。

ここでRadiantで人気のサンキャッチャーをいくつかご紹介☆

■雪雫のサンキャッチャー>>>詳細はこちらから。

■バタフライのサンキャッチャー>>>詳細はこちらから。

■モミの木のサンキャッチャー>>>詳細はこちらから。

■鳥かごのサンキャッチャー>>>詳細はこちらから。

他にも、シンプルなものやプチギフト用のサンキャッチャーなども

販売中ですので、ぜひそちらもご覧ください。(^∇^)

そして、お得情報☆

SNSは「FaceBookしかやっていない!」という方、お待たせいたしました。

12/24(土)まで、

【有料ギフトラッピング】無料クーポンをプレゼント!

通常、Radiantのラッピングでは、

無料の簡易袋ラッピングと有料のギフトボックスラッピングが選べます。

今回は、なんと有料ラッピング代が無料になるクーポンを

FaceBookページ限定
でプレゼントいたします!

↑サンキャッチャー用の有料ラッピングのイメージです。
クリアボックスに大きなリボンを着け、
さらにお渡しの際に便利な紙袋も付いてきます。

クーポンを使うと無料になります♪

————-
★クーポン入手方法・使い方★

1. RadiantのFaceBookページにアクセス。

2. 「いいね!」をして、投稿トップのクーポン記事『クーポンを入手』をクリック。
 (記事の下にクーポンコードがあるので控えてくださいね)

3. 『クーポンを利用』をクリックすると、Radiantのショップページへ飛びます。

4. CreemanのRadiantのページからお好きな作品を購入ください。

5. 購入時にクーポンコードを入力すれば適用されます。

————-
※Radiantの商品お買上げ合計3,000円以上でお使いいただけます。
※ラッピング無しのお買い物でもお使いいただけます。
※他のクーポンとの併用はできません。

大切なあの方へのクリスマスプレゼントや誕生日プレゼントに

ぜひご活用ください。(^-^)/

RadiantのFaceBookページはこちらから!

↓ポチッと応援お願いします!

ヴィンテージ・スワロフスキーって??&新作紹介

ヴィンテージ・スワロフスキーって??&新作紹介

昨日は、煌めきの箱庭さんに来てくださった皆さま、ありがとうございました!

終了報告はまた別途ブログに書きたいと思います。

さて、先月完売してしまっていたブックマーカー(栞)を補充すべく、

せっせと作成、ようやく新作が完成しました。

今回は、希少なヴィンテージ・スワロフスキーが手に入ったので、

こちらを使ってゴールドとシルバーの2種類のブックマーカーを作りました。

使用したスワロフスキーは『サハラ』という色です。

円形の縁に沿ってカットが施され、角度によって黄色や深いグリーンに輝く

現在のスワロフスキーのクリスタルとはまた一味違った色合いの

綺麗なクリスタルガラスです。

☆ヴィンテージ・スワロフスキーとは?☆

製造から30年以上経っているスワロフスキーで、

古いものは100年ほど前のものもあります。

現代にはない優しい輝きと、レトロな色が特徴のクリスタルです。

こちらには、お馴染みの『且』のようなレーザー刻印はありません。

というのは、この刻印は西暦2000年以降に

同じく高級クリスタルメーカーのアスフール社が登場したことによって

施されるようになったものなので、当然昔のスワロには刻印が入っていないのです。

また、ヴィンテージなので、特有のキズ・汚れがあるものもありますが、

それは時代を経てできた味として楽しむこともできます。

————-

と話を、ブックマーカーにもどしますが、

もちろん、こちらの作品も読書用としてだけでなく、

下記のように帯に挿して帯飾りに使うこともできます。

※写真は旅立って行ったブックマーカーです。
 新作に照らし合わせて想像してください。(笑)

ヴィンテージ・スワロ×着物という組み合わせも

なかなかお洒落ですよね。( ´艸`)

読書好きさんはもちろん、和服を着られる方への

プチプレゼントとしても喜ばれますよ☆

Radiant公式ショップCreemaminneiichiにそれぞれアップしましたので、

お好きなサイトからどうぞご覧ください!

↓ポチッと応援お願いします!