Radiant

迷子札の売上の一部を『HOKKAIDOしっぽの会』さんへ寄付しました。

昨年の話になりますが、

 

年末に駆け込みのように迷子札のご注文がありました。

 

・ ご自身が飼われているペットへクリスマスプレゼントに

 

・ ご家族が飼われているペット達へクリスマスプレゼントに

 

等、プレゼントとしてお買上げくださる方が多い印象でした。

 

 

 

Radiantの迷子札は、お買上げいただくと一部を動物保護をされている団体へ

 

不定期に寄付をさせていただいています。

 

 

 

年が明ける前に迷子札をご購入くださった皆さまから

 

お預かりしている寄付金を寄付しなければ!ということで年末に

 

認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会』様へ、

 

無事寄付いたしました。皆さまご協力ありがとうございました。

 

しっぽの会さんから早々にご丁寧にお手紙が届きました。

活動がお忙しい中、直筆のメッセージまでありがとうございました。

 

 

 

ここ数年、譲渡会や譲渡型の猫カフェが増えて来たり、

 

ネットやテレビでも殺処分などの話題が度々取り上げられていることもあるのか、

 

環境省の発表では2016年は殺処分が5万匹を下回っているそうです。

 

それでも5万という数字はとても大きな数字だと思います。

 

そして、新たに「引き取り屋」という問題も発生しているそうです。

 

 

 

これを書くと話が長くなりそうなので・・・

 

その辺りをわかりやすく書かれているサイトがあるので、

 

詳しく知りたい方は下記よりご覧ください。

 

http://inu-neko-sagashi.com/article/2017/09/19/abandon-animal4/

 

 

処分されるペットの数は減っても新たな問題が発生しているのが現状のようです。

 

ペットを飼いたくなったら、絶対に最後まで面倒をみる覚悟と資金、

 

そして、ペットショップで選ぶのではなく、里親という形で迎え入れることも

 

選択肢として考えてみてはいかがでしょうか?

 


 

寄付の際、本当に信頼のできる保護団体なのかを見極めて寄付しております。

 

これからもペットの殺処分がなくなるように微々たるものではありますが、

 

今年もこの活動をしていきたいと思います。

 

 

 

Radiantでは、3種類の迷子札を販売中です。

犬だけでなく、猫やウサギにも着けられるタイプもございますので、

ぜひ下記各オンラインショップよりご覧ください。

 


-----------------------------
公式shop ・ Creema ・ minne
-----------------------------