Radiant

リーディングお茶会

オラクルカードが複数揃うと、豪華な感じですね。


全部自分のではありません(笑)

私が持っているのは中央から右半分です。

左端のはマナ・カードというハワイのオラクルカードのようなものです。



なぜこんなに揃ったのかというと、

同じくオラクルカードを持っている方々とリーディングお茶会をしてきました。

この日は、好きなカードを選び、一枚引き、そのカードの意味を自分ではなく

第3者に読んでもらうという方法でリーディングをしました。



自分が選んだのは、はじめて見たマナ・カードです。

「勝利」というカードが出ました。


かなり長い説明だったので、だいぶ忘れてしまいましたが、(汗)

「勝利は間近です。執着を手放し、精神のバランスを保ち行動しましょう。」

的な意味だったかと思います。




カードの意味を読んでもらうと、

自分が黙読しているのとは不思議と感覚が違うのです。

客観的に受け取れるのかな??

文章の意味から「あ、あのことかもしれない」「あーやっぱり」とか、

頭の中で結びつく感じが自分で読むのとまたちょっと違う感覚です。




カードを持っていても、いまいち引き方がわからないとか、

意味がピンと来ないという方は、

人に読んでもらうと新たな気づきを得られるかも知れないので、

カードたちを眠らせている方は、ぜひやってみてください。(^∇^)