Radiant

Blog

【新作紹介】クリスタルガラス×木のコラボサンキャッチャー

月末からイベント出展が続くので、今せっせと新作をつくっています。

 

今日も新たなサンキャッチャーのご紹介です。

 

 

 

■六花の歯車ミニサンキャッチャー

 

クリスタルガラスと木のコラボのサンキャッチャーです。

 

『~虹舞~こうぶ』もある意味、クリスタルガラス×木のコラボですが、

 

こちらは木製歯車とのコラボです。

 

 

 

雪の結晶という冬のモチーフではありますが木と組み合わせることで、

 

暖かなぬくもりあるサンキャッチャーになりました。

 

 

写真でみるとよくある普通サイズのサンキャッチャーにみえるかと思うのですが、

 

全長17㎝ほどで、45㎝のネックレスを半分にしてもまだ小さいという

 

ミニサイズのサンキャッチャーです。

 

 

ですので、アクセサリースタンドにネックレスと一緒に飾ることもできます。

 

夜はお部屋のライトでキラキラと輝いて一日中光を楽しめます♪

 

最近は「車用にしたいのですが・・・」という方もおられるので、

 

このサイズであれば車用にもできるかと思います。

 

※ただお車での使用は運転の妨げにならないよう十分に注意して設置してください。

 

 

 

歯車はRadiant特製のものなので、他で同じものを購入することはできません。

 

お誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントにもおすすめです。

 

 

 

11/28のhand to heartにも持って行きますので、

 

札幌近郊にお住まいの方はぜひ直接ご覧ください♪

 

 

 

オンラインショップでも販売を開始しましたので、

 

下記より詳細をご覧ください。

BASE  Creema minne

 

1dayカフェ終了しました!次回はハピママ

先日出展した、1Dayカフェin煌めきのの箱庭は、

 

無事に終了しました。

 

 

この日はお天気の変化が激しかったにも関わらず、

 

お越しくださいました皆さまありがとうございました。

 

 

 

ワークショップを体験くださった方の作品のお写真も久しぶりに撮りました(笑)

 

(でも最初しか撮っていないことに今書いていて気付きました・・・すみません!)

シックな雰囲気のサンキャッチャーですね。

 

ゆっくりじっくりデザインを考えながら楽しんでつくってくださいました。

 

 

 

 

「不器用なんですが私でも作れますか?」と最初不安になっていた方も

 

フォローをさせていただきながら集中してしっかり作っておられました。

 

完成後にRadiantの商品をご覧くださり、

 

一点ものの「【雪と結晶のサンキャッチャー】を一目惚れしました!」

 

ご自分で作られたサンキャッチャーと合わせて飾ってくださるとのことで、

 

とても嬉しいご感想までいただきありがとうございました。

 

 

物販はいつもより規模が小さかったので、

 

厳選して持って行った中からこうして選んでくださるというのは、

 

不思議なご縁というのか、

 

このサンキャッチャーはこの方のもとへ行くことが決まっていたのかな?

 

と思わずにはいられませんでした。

 

 

 

 

Radiantの作品は、基本的には一点ものです。

 

受注制作のものや資材次第では再販もありますが、

 

その時その時に作りたいと感じたものをつくることが多いので、

 

同じパーツを使っても違うデザインで作り上げることも多々あります。

 

ですので、「ピン!」と来た方は、後悔のないようお迎えいただければと思います。(^∇^)

 

 

 

次回の出展は、11/24(金)札幌ドームで開催のHAPPY MAMA FESTAです!

 

数か月ぶりの札幌ドーム、そして初出展のイベントで今から緊張しております(^^;

 

詳細はまたもう少し近くなりましたらお知らせします。

 

【新作紹介】~虹舞~サンキャッチャー

Creemaのスワロフスキー特集にて掲載していただいた

『虹舞(こうぶ)三日月の森』に加え、新たに2品オンラインへアップしました。



■~虹舞~孔雀


大小さまざまな色、形のスワロフスキーをたっぷり使用しました。

中央のしずく型のスワロフスキーは、

オーロラABという光の角度や量で七色に輝きます。

パールも光沢があり綺麗なスワロフスキーを使用しています。




■~虹舞~鈴蘭



こちらは、プラバンで作ったスズランと

存在感たっぷりの大きな『ダリア』と呼ばれる

スワロフスキーを使ったサンキャッチャーです。

ダリアの横にはこれまたしずく型のスワロフスキーが

輝く水の雫のようについています。

こちらも使用しているパールはスワロフスキー社製です。



以前の記事で、『虹舞(こうぶ)』はなかなかすぐには作れないと書きましたが、

実はこちらの2品は、『三日月の森』以前に作ったものなのです。







『虹舞(こうぶ)』は、

どの世代の方にも使いやすく、より”手仕事”を感じてほしいという思いから生まれました。

まず、頭の中で浮かんでいた『虹舞(こうぶ)』をイメージラフに描き起こし、

そこから必要なパーツを揃えつくっていく。その最初に浮かんだのが『孔雀』でした。





いつもなら作るとすぐに紹介し販売をしているのに、

『虹舞(こうぶ)』はなぜか「今のタイミングではない」と感覚的に感じ、

眠らせていました。

しばらくして、Creemaさんでの特集企画で掲載いただくことになり、

「このタイミングで一緒に出そう」という気持ちになり今回のお披露目となりました。



『虹舞(こうぶ)』は全体の大きさはどちらも16cm×12.5cmと

存在感はありますが意外とコンパクトです。

これひとつあるだけで、お部屋が一段とおしゃれな空間になります♪




「ウチこんなお洒落なもの置ける部屋じゃないから・・・」と

いう方がたまにいらっしゃいますが、

お洒落なものをどんどん置いてください。(笑)

形から入ることって心理効果的にも高いのです。



夢を叶えるために、憧れる人の真似をしてみたりしますよね?

服装を普段と変えるだけでも気持ちがいつもと違いますよね?

お部屋もお洒落にしたいと思ったら、お洒落なものをまず置きましょう!(^∇^)




と話がだいぶ逸れましたが、(^^;

こちらの2品は、Creema以外のオンラインでも販売しておりますので、

どうぞよろしくお願いします。

↓↓↓

BASE Creema minne